MENU

NI-FS780とNI-FS770の違いを比較!パナソニック衣類スチーマーどっちがおすすめ?

パナソニックの衣類アイロンスチーマーNI-FS780NI-FS770の違いを調べてまとめました。

 

大きな違いは2つあります。

  • FS780は重さが680gでハンドルが抗菌加工
  • FS770は重さが705gで抗菌加工なし

 

 

NI-FS780

 

  • 軽いモデルを使いたい
  • 抗菌加工でより清潔に使いたい

 

という人にオススメです。

 

 

NI-FS770

 

  • 重さがあまり気にならない

 

という人にオススメです。

 

FS770のほうが型番が古いので、セールなどでお得に買える可能性もありますね。

 

 

記事の中でより詳しい比較や機能を紹介していきたいと思います。

 

NI-FS780

created by Rinker
¥11,766 (2022/08/09 15:18:53時点 楽天市場調べ-詳細)

NI-FS770

目次

NI-FS780とNI-FS770の違いを比較

 

NI-FS780とNI-FS770の違いは2つあります。

 

  • 重さが15g違う
  • FS780はハンドルに抗菌加工が施されより清潔に使える

 

 ①重さ

基本的には機能が全て同じFS780とFS770ですが、最新版にあたるFS780の方が約15g軽量化されています。

 

FS770の商品レビューで、

 

  • 女性には少し重く感じる
  • 長い時間使うと腕が疲れる

 

という意見もありました。

 

ちなみに重さはFS780が690g、FS770が705gで、どちらのレビューにも軽くて扱いやすいという感想もありましたよ。

 

②抗菌ハンドル

 

FS780で新しくハンドルに抗菌加工が施されました。

 

一番触るハンドル部分だからこそ、清潔さを重視したいですね。

NI-FS780

created by Rinker
¥11,766 (2022/08/09 15:18:53時点 楽天市場調べ-詳細)

NI-FS770

NI-FS780はこんな人におすすめ

NI-FS780は

 

  • 重さがFS770より軽い
  • 抗菌加工されたハンドルでより清潔

 

なので、少しでも軽くて負担の少ないスチームアイロンを使いたい人や、より清潔に使いたい人にオススメです。

created by Rinker
¥11,766 (2022/08/09 15:18:53時点 楽天市場調べ-詳細)

NI-FS770はこんな人におすすめ

NI-FS770は

 

  • 重さをあまり気にしない

 

ほとんどの機能はNI-FS780と変わりありません。

 

重さを気にせず、抗菌加工にもこだわりが無い場合は、色などの好みで選んでも良いかもしれませんね。

 

また、古いモデルなのでセールなどでFS780よりもお得に購入できる可能性もあります!

「NI-FS780」「NI-FS770」共通の機能や特徴

基本的な機能はNI-FS780とNI-FS770で一緒です。

 

立ち上がりの速さやスチームの強さなど、オススメの機能がたくさんありますよ。

 

パワフルスチーム

 

スチームボタンを押している間、平均して1分間に約11gの蒸気が出ます。

 

衣類に残る蒸気の量が少ないので、さらっとした爽やかな仕上がりになりますよ!

 

 

更に、『瞬間4倍パワフルスチーム』を使うと頑固なシワやニオイにも効果的

 

 

スチームボタンを10秒長押し(ランプが二つ点くまで)+2回押すと瞬間4倍パワフルスチームが発射できます。

 

どんな向きでも安定したスチーム噴射

 

おもり付きの可動式給水チューブで常に吸水口が下を向く構造になっているので、360°どの方向に向けてもスチームが出てきます。

 

服をハンガーにかけたままスチームを当てる時に、細かい所や裾なども持ちやすい状態で使うことができますね!

 

立ち上がりが早く、2WAY仕様

 

本体が温まって使えるようになるまでの時間はわずか19秒

 

忙しい朝にサッとかけたいときでも十分に使える速さです。

 

 

服をハンガーにかけた状態でスチームアイロンとしても使えますが、フラットな面を使ってプレス仕上げも可能です。

 

シャキッと仕上げたい場合や、時間があってゆっくりアイロンがけしたい時にも使えますね。

 

温度も高・中・低の三段階から選べるので、デリケートな衣類も優しくケアしてくれます。

 

(スチームアイロンとして使う場合は高・中のみです)

 

脱臭・除菌機能

パワフルスチームで、生乾き臭やペット臭、タバコ、汗、飲食物のニオイ、防虫剤の臭いや加齢臭などの計7種類のニオイを除去してくれます。

 

瞬間4倍パワフルスチームを使うことで更に効果アップ!

 

 

とくにジャケットやコート、カバン類は家庭で頻繁に選択することが難しいので、気軽にスチームアイロンで脱臭できると助かりますね。

 

 

脱臭だけでなく、強力なスチームでの除菌も可能です。

 

とくに赤ちゃんの服や布マスクなど、清潔に保ちたいけれど薬品をあまり使いたくない場合の衣類にオススメです。

 

 

花粉やダニ由来物質などのアレルゲンも抑制してくれますよ。

 

NI-FS780とNI-FS770の違いを比較まとめ

 

NI-FS780 NI-FS770
消費電力 950W 950W
温度 三段階(高・中・低) 三段階(高・中・低)
立ち上がり時間 約19秒 約19秒
重さ 690g 705g
スチーム噴出時間 10分 10分
スチーム量(平均) 毎分11g 毎分11g
注水量 115mL 115mL
自動ヒーターオフ
ハンドル抗菌加工 ×
価格 12,110円〜 12,420円〜

 

大きな違いは、重さと抗菌加工の有無でした。

価格は大きな違いは無いものの、セールなどで左右されますのであくまで目安になります。

 

重さや清潔さにこだわりたい人にはFS-780がオススメですね。

NI-FS780

created by Rinker
¥11,766 (2022/08/09 15:18:53時点 楽天市場調べ-詳細)

NI-FS770

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる