MENU

シロカのなごみSH-C251の口コミレビュー!電気代は?加湿つき温冷風扇

夏は、冷風で打ち水のような涼しさ。

 

冬は、温めながら加湿をしてくれる温冷風扇シロカのなごみ。

 

今回は人気の高い、シロカのなごみSH-C251の口コミレビューについてご紹介いたします。

 

気になる電気代や、機能についても詳しく説明しますね。

 

 

シロカのなごみSH-C251の最大の特徴は、1台4役こなせる機能性!

 

冷風、送風、温風、温風+加湿、4つの運転が可能で、1年中使用できます。

 

口コミでも、「冷風、温風どちらでも使用できるのが便利」という意見が多くありました。

 

使用状況に合わせて、保冷剤・水タンクを使用する運転と、使用しない運転を選べるのも良いですね!

 

ここから口コミと一緒に、電気代や機能についてもさらに詳しく紹介していきます。

シロカ 温冷風扇 SH−C251(W) ホワイト
目次

シロカのなごみSH-C251の口コミレビュー

まずは、なごみSH-C251の口コミレビューを紹介します。

 

良い口コミ、悪い口コミ、どちらもまとめたので参考にしてみてください。

 

SH-C251の悪い口コミやデメリット

悪い口コミで多く見られたのは、「音が大きい」という意見でした。

・音が少しうるさく感じる
・音が響くのが気になる

稼働音が大きく感じる、という口コミがいくつかありました。

 

しかし他の口コミを見ると、音については許容範囲内、そこまで気にならない、という意見も多く見られましたよ。

 

中には「音が静か」という口コミもありました。

 

音が気になる方は、就寝時の利用を避けたり、風量を弱くして使用すると良いですね。

 

 

SH-C251の良い口コミ

つづいて、なごみSH-C251の良い口コミを紹介いたします。

 

良い口コミについては数が多いため、項目ごとに紹介しますね。

 

 安全性が高いので、子供がいる家庭でも使いやすい

・安全性が高く、子供や年配者がいる家庭でも安心
・子供部屋に使用するので、安全なものを購入した。

SH-C251は、チャイルドロック機能が付いています。

 

機械の誤操作を防止できるので、安心して使用できますね!

 

オールシーズン使えるので便利

・一年中使えるので、部屋に出しっぱなしに出来るのが良い
一台で冷風・温風・加湿とオールシーズン使える便利アイテム

冷風、送風、温風、温風+加湿、1台4役でオールシーズン使えるSH-C251。

 

1年使うので部屋に出しっぱなしにしている、という方も多くいましたよ。

 

風が強く出る

・サーキュレーターのように強い風が出る
しっかりした風で、体にあたると涼しい 

風がしっかりと出るので、体にあたると涼しくて快適という意見が多くありました。

 

打ち水のような心地よい涼しさなので、エアコンが苦手な方にもオススメです!

 

加湿機能が付いているのが良い

 加湿機能が付いているので、部屋全体が潤う
温風+加湿できるので、冬の乾燥する時期に重宝

冬の乾燥する時期に、部屋を暖めながらぽかぽか加湿してくれます。

 

温風のみでの利用もできるので、好みによって使い分けることができるのもポイントですね!

シロカ 温冷風扇 SH−C251(W) ホワイト

シロカのなごみSH-C251の電気代は?

なごみSH-C251の電気代については、1時間あたりの使用で以下の通りです。

 

【1時間運転した場合の目安(1kWhあたり27円で計算)】

冷風運転 約1.4円
送風運転 約1.4円
温風運転 約33~34円

温風運転の場合は、冷風・送風運転よりも電気代が多くかかります。

 

電気代が気になるという方は、温風運転の時は短時間で使用するのが良いですね!

 

冷風・送風の場合、24時間使用しても電気代が33.6円で、とても経済的です♪

シロカのなごみSH-C251の機能や特徴

ここからは、なごみSH-C251の機能について、詳しく紹介していきます。

1台4役で、1年中活躍

SH-C251は、1台で“送風・冷風・温風・温風+加湿”をこなすことができます!

送風

 

ファンのみの送風運転をします。

風で空気を循環させたい時や、エアコンとの併用時に便利です。

◆風量:弱/中/強

冷風

 

水タンクや、保冷剤を使用して運転。

水が蒸発する際の気化熱を利用することで、冷風を送り出します。

エアコンのように部屋全体をまんべんなく冷やすことはできませんが、自然な涼しさを得られます。

◆風量:弱/中/強

温風 ヒーターによる温風運転。

温風機能でお部屋をあたためます。

◆風量:温風(弱)/温風(強)

温風+加湿 水タンクを使用して運転。

加湿した空気をヒーターで温めて送り出します。

乾燥が気になるときに、加湿しながらお部屋をあたためます。

◆風量:温風(弱+加湿)/温風(強+加湿)

さらに、SH-C251はマイナスイオンを発生させる機能もあります。

 

運転中にイオンボタンを押すとイオンランプが点灯し、マイナスイオンが発生します!

 

使いやすい、便利な機能

【切タイマー機能】

切タイマーは、1/4/7時間で設定が可能。

切り忘れの心配がなくなるので便利です!

 

 

【チャイルドロック機能】

小さな子供のいたずらや誤操作を防止することができます。

 

チャイルドロックを使用すれば、子供のいる家庭でも安心して使用できますね。

 

 

【大きいボタンで簡単操作】

本体パネルは大きいボタンとシンプルな設計で、だれでも簡単に操作ができます。

 

そして、リモコンも付いているので、離れた場所から操作することも可能です!

 

 

【移動に便利なキャスター付き】

本体下部にはキャスターが付いているので、移動のときも簡単に動かせます。

 

 

【風向きの調節も可能】

上下の風向きは手動で設定ができるので、お好みの風向きで運転ができます。

 

左右のスイングは自動なので、多方面に送風ができて便利ですね。

シロカ 温冷風扇 SH−C251(W) ホワイト

シロカのなごみSH-C251の口コミレビュー!電気代は?加湿つき温冷風扇まとめ

なごみSH-C251の、口コミレビューと機能についてまとめました。

口コミを再度まとめますね。

 

悪い口コミ

  • 音が大きい(音は許容範囲内、気になる人は就寝時の使用を避ける)

 

良い口コミ

  • 安全性が高く、子供がいる家庭も使いやすい
  • オールシーズン使える
  • 風が強く出る
  • 加湿機能もあり便利

 

一年中活躍する機能に満足している口コミが多く見られました。

 

操作も簡単でシンプルなので、だれでも使いやすい点も良いですね♪

 

エアコンが使用できない場所での使用や、「クーラーだと寒い」という方に特にオススメです!

 

購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

シロカ 温冷風扇 SH−C251(W) ホワイト
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる