MENU

マックデリバリーが追跡できない!?配達状況を注文番号で確認する方法

マックデリバリーが追跡できない!?配達状況を注文番号で確認する方法

マックデリバリーは追跡することができます。

 

ウーバーイーツのようなマップ表示はありませんが、アプリや公式ウェブサイトの配達状況確認の画面から配達状況を確認することができます。

 

稀にではありますが、システムエラーなどが原因でアプリや公式ウェブサイトでの確認ができない場合があります。

 

そんな時は、マックデリバリー事務局へ電話かチャットをしてみて下さい。

 

事務局から配送店舗へ連絡し折り返し電話での回答があります。

 

マックデリバリーは、外出せずにマックの商品を届けてくれる便利なサービスではありますが、ちょっと配送のトラブルも起こっています。

 

そこで今回は、注文後商品が届くまでに起こるかもしれないトラブルの原因と対処法を紹介します。

 

目次

マックデリバリーで追跡できない原因

マックデリバリーで追跡できない原因

 

マックデリバリーで追跡できない理由はいくつかあります。

 

・システムエラーで注文キャンセルの場合。

・配達スタッフが道に迷い店舗へ一度戻った場合。

・悪天候や人手不足・繁忙期には配達の大幅な遅れが発生した場合。

・配達対象外。

 

このような場合は、アプリやウェブサイト上では正確な配達状況を確認することができません。

 

一報してくれればいいんじゃないかと言う原因もありますが今のところ対応はしてないみたいです・・・

 

なので配達予定時刻を大幅に過ぎている場合は、デリバリー事務局へ電話かチャットで問い合わせをしたほうがいいでしょう。折り返し、配達店より電話があります。

 

ちなみに、配達店は最寄りの店舗とは限りません。

 

折り返しの電話が遅い場合もあるので、問い合わせした時に確認しておいたほうがいいでしょう。

 

直接こちらから店舗へ連絡できますよ!

 

配達状況を注文番号で確認する方法

配達状況を注文番号で確認する方法

 

配達状況を注文番号で確認する方法は、アプリや公式ウェブサイトにて確認することができます。

 

注文完了後に出てくる注文番号を「配達状況確認」の画面で入力して確認します。

 

すると、「注文受付済」「調理中」「お届け中」「お届け完了」のいずれかの状況を確認する事ができます。

 

稀に商品が届いてないのに「お届け完了」になっている事があります。

 

それは、配達スタッフが道に迷ったりして一旦店舗に戻ると確認画面上では「配達完了」になってしまいます。

 

アプリや公式サイト上では詳細はわかりません。

 

予定時間をすぎても届かない場合は電話で問い合わせましょう。

 

ご注文番号・追跡番号は何桁でどれ?

ご注文番号・追跡番号は何桁でどれ?

 

注文番号は、注文完了後に提示され追跡はその番号を入力して行います。

 

提示される番号が5桁で始まり、真ん中が注文日、最後は3桁~5桁になっています。

 

「〇〇〇〇-DD/MM/YYYY-〇〇〇」

 

ハイフンやスラッシュが入っており見にくいですね。

 

アプリや公式サイトで配達状況が確認できない場合、マックデリバー事務局へ電話での問い合わせになります。

 

その際は注文履歴の下の方に記載された「お問い合わせ番号」を伝えるとスムーズです。

 

受付時間が7時~23時なので余裕をもって注文するのがおすすめです。

 

ゲスト注文は追跡や確認はできないのか

ゲスト注文は追跡や確認はできないのか

 

ゲスト注文でも追跡や確認はできます。

 

注文完了時に注文番号が表示されるので追跡や注文が入っているかの確認はできます。

 

注文番号を分かるようにしておくと安心です。

 

しかしゲスト注文の場合、注文履歴の確認ができないので注文内容の確認は出来ません。

 

心配な場合は、会員登録するのをおすすめします。

 

もし、間違った商品が届いた場合・・・記憶が曖昧だとクレーム言いにくくないですか!?

 

ちなみに、ゲスト注文はクレジットカード払いのみの対応となっています。

 

どうしても現金払いしたい時は、会員登録をするか他のデリバリーサイトを利用しましょう。

届かない・来ないときの対処法

届かない・来ないときの対処法

 

届かい・来ないときの対処方法は、まずアプリや公式ウェブサイトで配送状況の確認をします。

 

配達予定時刻を大幅に過ぎていたり、商品が届いてないのに配達完了になっていたりする場合はデリバリー事務局へ問い合わせの電話かチャットをします。

 

そうすると、配達店舗より折り返しの連絡が入ります。

 

配達店舗は、自宅の最寄りの店舗とは限らないので事務局に問い合わせの際確認しておきましょう。

 

稀に、配達店が忙しく折り返しの電話がない場合があります。

 

そんな時の為に、こちらから電話を店舗へ直接入れることができるように確認しておくことをおすすめします。

 

まとめ

 

マックデリバリーはマクドナルドがおこなっているデリバリーサービスです。

 

マックの商品は他のデリバリーサービスも利用できる点を考えるとまだまだという感じですね。

 

配達料や商品の価格も利用するデリバリーサービスによって変わってきます。

 

他にも利用条件がいろいろあるので確認が必要です。

 

外出せずに自宅まで商品を届けてくれる便利なサービスですが、トラブルが起きることもあります。

 

今回紹介した対処法を知っておけば少しはイライラも軽減するかもしれないので参考にしてみて下さいね。

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる