MENU

iphoneでlineを2つインストールしたい!esim使用のデュアルsim対応iphoneだったら出来る?複数のアカウントを持つ方法についてもご紹介!

iphoneでlineを2つインストールしたい!esim使用のデュアルsim対応iphoneだったら出来る?複数のアカウントを持つ方法についてもご紹介!

「iphoneにlineを2つインストールしたい」と思った事はないでしょうか?

 

しかしlineは基本的に1つの電話番号に1つのアカウントしか作れず、アカウントの切り替え機能もありません。

 

今回はデュアルsimを使ってもlineを2つにできない理由や、iPhoneで複数のlineアカウントを作る「裏技」をご紹介します。

目次

iphoneでlineを2つインストールしたい!

 

結論から言うと1台のiPhoneに2つのlineをインストールする事はできません。

 

アカウントごとに端末が必要になります。

 

iPhoneを脱獄してアプリを複製するandroidの機能を入れればできない事もないですが、デメリットも多いためおすすめしません。

 

 

また、lineのアカウントは1つの電話番号に1つのアカウントしか作ることができず、メールで登録するTwitterやInstagramのようなアカウント切り替えやログアウト機能もありません。

 

アカウントを2つ作るには2つの電話番号が必要となり、回線を2つ契約しなければなりません。

esim使用のデュアルsim対応iphoneだったら出来るって本当?

 

デュアルSIMとは1つの端末に2つのSIMカードを挿入して切り替えができる機能です。

 

デュアルSIMのやり方は、カードスロットにSIMカードを2枚挿す方法と、eSIMという本体に内蔵されたSIMを使う方法があります。

 

eSIMは端末本体にSIMカードが組み込まれていて物理的なカードを使用しないため、eSIMともう1枚のSIMカードでそれぞれの回線を契約できます。

 

eSIMを利用するには、eSIMに対応している通信会社に申し込む必要があります)

 

しかしアカウントを2つ作る事ができてもlineにはアカウントの切り替え機能がなく、1台の端末に2つのlineアプリを入れる事はできないので1つの端末でアカウントを使い分けることはできません。

2つの端末から、同一アカウントを使える?

 

lineは2つの端末から同一アカウントを使うことはできませんが、端末の組み合わせによっては同一アカウントの同時利用が可能です。

 

現在使用中のアカウントの電話番号を別の端末で入力してログインしてしまうと、今まで利用していた端末のアカウントは初期化され、「新規アカウント」として上書き登録され元の端末では使えなくなります。

 

初期化されると元の端末で使っていた時の「友達登録・トーク・購入したスタンプ・ゲームデータ」など全てが削除されてしまいます。

 

しかし例外があります。

 

2台のスマホからの同一アカウントの同時利用はできませんが、「スマホとパソコン」、「スマホとiPad」という組み合わせなら同一アカウントの同時利用ができます。

 

パソコン版にログインするときは「電話番号ログイン」はしないようにしてください。

 

電話番号ログインをしてしまうと新規登録扱いになってしまうので、必ずメールアドレスでログインするようにしましょう。

脱獄とは?注意点はある?

 

脱獄とはiPhoneのシステムを改変してSIMロックを外したり、iPhoneでは本来使えないアプリや機能などを使えるようにすることです。

 

脱獄するとできる事

 

1. Androidのアプリや機能が使える

 

Androidでしか使えない機能やアプリが使えるようになります。

 

2. ホーム画面のアイコンなどを自由に変えられる

 

iPhoneのホーム画面はシンプルで使いやすいですが、自分好みにカスタムすることができます。

 

3. SIMロックの解除

 

docomo・au・Softbankで購入したiPhoneにはSIMロックがかかっています。

 

SIMロックとは自社の回線以外では使えないように機能を制限された状態の事です。

 

このSIMロックを外せば端末を買い替えることなく他社回線に乗り換えできます。

 

 

他にもできることがあって便利に思いますがデメリットもあります。

 

脱獄のデメリット

 

  1. 不具合が起こりやすい

 

リンゴループが起きたり動作が重くなる、バッテリーの消耗が激しくなるなど不具合が起きやすくなります。

 

2. Appleのサポートが受けられない

 

脱獄は「改造」とみなされサポートが受けられなくなります。

 

トラブルが起きた際はすべて自分で解決しなければなりません。

 

3. セキュリティ面に問題が生じる可能性がある

 

Apple Storeで承認されていないアプリや機能を入れる事により、セキュリティ面に問題が生じる可能性があります。

 

 スマホ内のデータが流出した事例もあります。

 

 

このように脱獄するといろいろな事ができて便利ではありますが、何らかのトラブルが起きた際は全て自己責任になります。

 

専門的な知識がない方は安易にしない方が良いでしょう。

複数のアカウントを持つ裏ワザ!

 

残念ながら1台のiPhoneで複数アカウントを使い分けることはできませんが、端末を使い分ければ可能になります。

iPhoneで複数のlineアカウントを持つ方法

 

1. スマホを2台持ちする

 

端末を使い分けるという手間はありますが、手軽に複数アカウントの運用ができます。

 

lineを使うだけなら中古の安いスマホで十分です。

 

2. パソコンかiPadにLINEを入れる

 

スマホとパソコン、スマホとiPadの組み合わせで使う方法です。

 

パソコンとiPadは同一アカウントの利用が可能なので、スマホで作ったアカウントも使えて便利です。

 

3. アプリを複製できるAndroidのスマホに変える

 

「どうしても一台の端末で複数アカウントを管理したい」という方におすすめの方法です。

 

一部の海外製スマホの中にはアプリを複製する機能があり、2つのアカウントを1つの端末で使い分ける事ができます。

まとめ

残念ながら1台のiPhoneで複数アカウントを使い分けることはできません。

 

しかし端末を分けてそれぞれにアプリをインストールして使えば複数のアカウントを持つことができます。

 

最近は格安スマホ会社で月額利用料の安いプランがいろいろ出てきていて、仕事用やプライベート用にスマホを2台持ちして使い分ける方も多いのではないでしょうか。

 

脱獄に関しては、最悪自力で復旧できなくなる可能性も考えられるのでおすすめはできません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる