MENU

zozotownに会員登録するメリット・デメリット教えます!登録って無料で出来る?未成年の登録もOK?zozoカードのデメリットって何?

zozotownに会員登録するメリット・デメリット教えます!登録って無料で出来る?未成年の登録もOK?zozoカードのデメリットって何?

zozotownに会員登録するメリットは、「即日配送サービス」や「ツケ払いで支払いを2ヶ月後にできる」など、便利なサービスがたくさん受けられること。

 

一方デメリットは、個人情報を登録することです。

 

会員登録は無料で出来て、未成年の登録もOK。

 

また、zozotownで作ったカードは買い物時にポイントが還元されますが、デメリットはzozotown内での買い物でしか使えないことです。

 

それではzozotownの会員登録からzozoカードについて、詳しく解説していきますね。

 

目次

登録って無料で出来る?未成年も登録OK?

登録って無料で出来る?未成年も登録OK?

zozotownの登録は無料で出来ます。

 

また、未成年も登録可能ですが、事前に親の同意がなければ登録することはできません。

 

利用規約に書いてあるのでしっかり確認しておきましょう。

 

登録方法は?

 

zozotownのサイトを開き、「メニュー」から新規登録ができます。

 

郵便番号・メールアドレス・パスワードを入力して同意して登録するだけでOK。

 

登録料や年会費などはいっさいかからなくて、無料で登録できちゃうんです。

 

未成年も登録OK

 

未成年でも登録は可能。

 

ただし、事前に「親権者の同意」が必要なんです。

 

zozotownの利用規約には、「法定代理人の事前の同意を得ていなかった場合は、登録申請ができないものとします。」と書いてあります。

 

親もしくは保護者にあたる者の同意がないと、登録ができないということですね。

 

未成年の方は利用規約をしっかり読んでおきましょう。

 

zozotownに会員登録するメリット・デメリット教えます!送料についても!

zozotownに会員登録するメリット・デメリット教えます!送料についても!

zozotownに会員登録するメリットは、「即日配送サービス」や「ツケ払いで支払いを2ヶ月後にできる」など、便利なサービスが受けられること。

     

    一方、会員登録するデメリットは個人情報を登録することです。

     

    また、送料は通常配送で一律210円(税込み)、即日配送にすると560円(税込み)となります。

     

    会員登録するメリット

     

    会員登録すると、6つのサービスが受けられるんです。

     

    • 即日配送サービス
    • コンビニやロッカーで受け取り可能
    • ツケ払いで支払いを2ヶ月後に
    • 7日以内に返品可
    • ギフトラッピングサービス
    • zozoカードで5%ポイント還元

     

    zozotownのサイトで是非チェックしておきましょう。

     

    送料は?

     

    zozotownの送料は通常配送で一律210円(税込み)。

     

    即日配送は、「210円+手数料350円=560円(税込み)」払えば最短でお届けしてくれるんです。

     

    ただし、即日配送してくれる地域は限られているので、zozotownのサイトで確認することをオススメします。

     

    zozoカードの入会、キャンペーンでポイントが貰えるって本当?年会費はかかる?

    zozoカードの入会、キャンペーンでポイントが貰えるって本当?年会費はかかる?

    zozoカードに入会すると、キャンペーン期間中であればポイントが貰えちゃいます。

     

    ただし、キャンペーンは期間限定なので、入会時いつでもポイントが貰えるわけではありません。

     

    キャンペーンはzozotownのサイトでお知らせされるので、チェックしましょう。

     

    ポイントが貰える条件も書いてあるので、あわせて確認しておくと良いです。

     

    また、年会費は無料で、入会費もかかりません。

     

    そのほか、zozotownでのお買い物がいつでも5%還元されたり、海外サポートサービスが受けられたり。

     

    特典がたくさんあるので、こちらもチェックしておきましょうね。

     

    カード審査の難易度は?締め日と引き落とし日も!

    カード審査の難易度は?締め日と引き落とし日も!

    zozoカード審査の難易度は「普通」です。

     

    また、カード締め日は毎月1日で引き落とし日は締切日の翌月1日です。

     

    では詳しく説明していきますね。

     

    カード審査の難易度について

     

    zozoカード審査の難易度は「普通」です。

     

    入会資格は下記の3点。

     

    • 18歳以上である(高校生を除く)
    • 電話連絡が取れる
    • 安定した収入がある

     

    「安定した収入がある」という条件は、他のカード審査と同じです。

     

    また、大学生・短大生・専門学生などの学生も申し込みOKなので、親権者の同意が取れて審査が通ればカードを作ることができちゃいます。

     

    締め日と引き落とし日は?

     

    1回払いは「毎月1日締め・引き落とし日は締切日の翌月1日」で、リボ・分割払いは「毎月1日締め・引き落とし日は締切日の翌々月1日」となります。

     

    また、zozoカードにはキャッシング機能も。

     

    キャッシングの締め日と引き落とし日は、リボ・分割払いと同じです。

     

    申し込む際によく確認しましょう。

    zozoカードのデメリットって何?メリットは?

    zozoカードのデメリットって何?メリットは?

    zozoカードのデメリットは、「ポイントがzozotownでの買い物にしか使えないこと」と「有効期限があること」です。

     

    zozoカードを使ってzozotownで買い物すると、ポイントが5%還元されます。

     

    この貯まったポイントが使えるのは、次回以降のzozotownで買い物をする時のみ。

     

    また、「ポイントの有効期限は90日」なんです。

     

    なので、「zozotownの買い物でしか使えないこと」、「有効期限があること」がデメリットですね。

     

     

    一方メリットは、「次回以降の買い物に使えるポイントがつく」こと。

     

    買い物金額の5%がポイント還元されちゃいます。

     

    さらに、zozotown以外での買い物でも1%ポイント還元してくれるんです。

     

    その他にも下記のメリットが。

     

    • 即日配送サービス
    • コンビニやロッカーで受け取り可能
    • ツケ払いで支払いを2ヶ月後に
    • 7日以内に返品可
    • ギフトラッピングサービス

     

    zozotownでよく買い物する場合はとてもお得なので、是非利用してみてはいかがでしょうか。

     

    まとめ

     

    • zozotownの登録は無料で、未成年も登録できる
    • zozotownに登録するメリットは、便利なサービスが受けられること
    • 送料は一律210円で、即日配送は560円
    • zozoカードは年会費無料で、カード審査の難易度は普通
    • カード締め日は毎月1日で引き落とし日は締切日の翌月1日
    • zozoカードのメリットは、zozotownの買い物でポイント5%還元
    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    目次
    閉じる